So-net無料ブログ作成
検索選択

ブレイド・8月号・感想 [スクエニ]

本日の更新は「最新号のお部屋」にブレイドの感想を書きました。
面白かったのは、あまんちゅ、タビと道づれ、パヴァーヌなど。
今月は結構面白い話が多かったように思います。

今月、個人的にちょっとショックだったのは「ゾディアックゲーム」が来月で最終回であること。
決して人気があるとは思っていなかったですが、単行本が発売されるとカラーがつくし、何だかんだで連載が続いていたので平気かな、と思っていました。
でも、今月の展開を見る限り、打ち切りでしょう。
多分謎解きも完全には行われないでしょうし、なんとなくTV版エヴァの最終回みたいに主人公の精神世界だけ救いがあって終わり、みたいな感じかな、と。

で、それと入れ替わりに始まる連載が浅野りんさんの「京洛れぎおん」。
浅野さんの新連載はうれしい限りなのですが、ブラウニーの計画が頓挫して定期連載予定だった作品がブレイドやアヴァルスに移動して、その余波でゾディアックゲームが終わるんじゃないかと思うと、ちょっと残念です。
まぁ、そんなのジャンプシステムに比べたらまだいい方ですけども。

それと、ビックリしたのが「それじゃあ吉田くん」が復活連載、という予告。
ここ最近かつて連載が立ち消えになった作品の復活が相次いでいて、この作品もまさかの復活か、と。
ブラウニーが定期刊行しないので、戸土野さんの新連載ってのを始める前にイレブンソウルが復活するだろうことを期待すると、元エニックス作家陣で立ち消えのままフェードアウトってのはなくなることになりそうです。
作者が他誌で連載している「DANCE DANCE DANCE!」はほぼ絶望的でしょうし、「ゲーマーズヘブン!」は調べたら作者が同人誌で加筆修正版を出して更に続編も出すみたいなので、これも雑誌復帰はないかな、というのは残念ですが。

ブレイドとブラウニーが同時に定期刊行してたらすごくよかったですけども、こうして立ち消えになった連載が次第に復活してくるのも待っただけあってよかったのかな、と思う次第です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。