So-net無料ブログ作成
検索選択

REX・8月号感想 [スクエニ]

本日の更新は「最新号のお部屋」にREXの感想を書きました。
面白かったのは、とんぬらさん、CROW、このこここのこ、年中無休★サンタさんなど。
全体的にメディアミックス作品がつまらないな、と思ってしまいました。

今月で最終回だった「ガウガウわー太2」。
まさかこういう終わりになるとは、とちょっと驚きました。
ミサトと直哉は別れないと思っていましたし、太助は神様として生きると思っていましたし。
太助の力でわー太が助かる…というのはちょっと都合がいい感じがしましたが、太助とミサトのハッピーエンドのためには必要かな、とも思ったので、その辺りは気にしない方向で。
まとまるところにまとまったと思うので、これでよかったな、と。
次回作はあるかどうかわからないですが、また来てもらいたいところです。

そして、来月で「GOTODAりさこスレイヴ」が最終回、とのこと。
タイトルが変わったばかりだというのに…人気がなくて迷走していたということだったのでしょうか。
これはコミックス出すだけ出して再登場しないパターンでは、という気がして仕方ないです。

さて、話題は新連載方面へ。
仏さんじょさんの「年中無休★サンタさん!」は、ろりぽに続いてベタなんだけど面白いなぁ、と感じられる作品で良かったです。
サンタクロースが戦う、という設定を見て、一瞬Gファンタジーの某短期連載を思い出しましたが、こちらはサンタクロースの設定をいろいろ掘り下げていましたし、いい意味でのバカバカしさがあって特に文句のつけどころがなかったです。
これは今後に期待してもいいかと思います。

また、それ以外に今月から始まった「eden*」と「セブンスドラゴン」。
どちらも原作のあるもので、eden*は読んでいて正直意味がわからず、セブンスドラゴンはベタだなぁ、と感じました。
セブンスドラゴンは現時点で「世界樹の迷宮II」の連載と何が違うのだろう?と思うくらいで。
eden*はもっと話が進まないと何とも言えないところもあります。

その他、来月からアイドルマスター関連で3本同時連載開始、とのこと。
アイドルマスターは以前も連載していましたから、連載すること自体不思議はないのですが、3本同時とは…さすがに多すぎるのでは、と思ってしまいます。

ここ最近メディアミックス作品が多くて、REXオリジナルでアニメ化できる作品がなくなってしまうのでは、というのもちょっと怖いところ。
一時のブレイドみたいになりそうな予感も…


それとは別に、松沢夏樹さんの「魔女っ娘戦隊パステリオン」が復刻、というのにちょっとビックリしました。
確かにドラマCDも出るくらいそれなりに売れた作品なのでわからなくもないですが、続編がない状態で復刻というのは珍しいな、と。
まぁ、REX連載陣からは過去作品の復刻がよく出ているので、その関連かな、とは思いますが。
だったら神剣組も復刻してもらいたいなぁ、と思ったりも。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。