So-net無料ブログ作成
検索選択

Gファンタジー・8月号感想 [スクエニ]

本日の更新は「最新号のお部屋」にGファンタジーの感想を書きました。

では、早速総評です。
面白かったのは、黒執事、デュラララ!、うみねこ、など。
今月はページ数も多めで、読み応えがありました。

今月で最終回だった「BLOOD PARADE」。
いかにも打ち切りっぽいというか、とにかく出せるだけの謎解きを全部出して終わった、という感じでした。
その謎解きについては、多分、謎解き自体は最初から想定されたものだったんだろうな、とは思ったのですが、それを初めから局長が全部知っていた、というのは後付けなんじゃないかな、と感じる内容でした。
この謎解きだったら、聖遺物についての話が中盤になってから出てくるのはおかしいな、と思うので。
まぁ、結果的に短期連載になってしまったので、伏線も十分ではなかったですから、本来想定された内容だったけど説得力がなかった、というだけなのかもしれませんが。
謎解きの内容については、悪くはないけれど……という感じで、あまり個性があるように見えなかったのが残念でした。
次に連載があるとしたら、原作付きの方が絶対にいいと思います。
この絵をこのまま消えてしまうには非常にもったいないと思うので。

来月では「キューティクル探偵因幡」について重大発表があるとのことで、これはまさかのアニメかっぽいです。見開きで予告されているくらいですから、OVAとかではないでしょうし、実写化というのもヤギがいる時点でまずないな、と。
本誌でじわじわ人気取れてきたなぁ、とは思っていましたが、まさかアニメ化まで行くとは思っていなかったので、これが本当にアニメ化だったら、ここ最近のアニメ化決定作品の中でも1番の驚きです。
時期的に考えると秋アニメでしょうか。

その他気になった作品としては、ほぼ8マンガバトルで「Hi☆School」シリーズが勝ち抜け、読み切り権を獲得したようです。
それ自体はいいのですが、話の内容が「君と僕。」「放課後ヒーロー」とかなりジャンル的に被っていて、こんなに同じジャンルが1つの雑誌にいていいのかな、と思ってしまいます。
まぁ、ジャンプは現在ラブコメ三つ巴状態で、同じ雑誌に3作品までならジャンルが被ってもいいのか?、と思う部分もあるのですが。
でも、人気投票で勝ちぬけたということは、こういうジャンルが求められているのかもしれませんが。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0