So-net無料ブログ作成

コミックスREVIEW・更新 [漫画全般]

本日の更新は「コミックスREVIEWのお部屋」に以下の作品を追加しました。

「いいでん!・みずしな孝之・エンターブレイン」
「恋するみちるお嬢様・若林稔也・スクウェア・エニックス」
「調律葬交Zyklus;CODE・片桐いくみ・一迅社」
「魔女の心臓・matoba・スクウェア・エニックス」
「ままんちゅ!・天野こずえ・マッグガーデン」
「るろうに剣心-特筆版-・和月伸宏・集英社」

差し替え作品
「学園革命伝ミツルギ なかよし・行徒・スクウェア・エニックス」
「鉄壱智・なるしまゆり・一迅社」
「バクマン。・小畑健・集英社」
「ひとりみ葉月さんと。・カザマアヤミ・スクウェア・エニックス」
「フカシギフィリア・筒井大志・マッグガーデン」
「FRONT MISSION DOG LIFE&DOG STYLE・C.H.LINE・スクウェア・エニックス」
「magico・岩本直輝・集英社」


今月のお勧め作品、1作目はは「魔女の心臓」です。

魔女の心臓(1) (ガンガンコミックスONLINE)

魔女の心臓(1) (ガンガンコミックスONLINE)

  • 作者: matoba
  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2012/10/22
  • メディア: コミック


妹に心臓を奪われ、不老不死となった魔女・ミカとしゃべるランタン・ルミエールが、ミカの妹を探して旅をする物語です。
作中はミカとルミエールが旅の途中で出会った人たちとの話で構成されています。

ガンガンに出張読み切りが掲載されて、それが面白かったのでコミックスを買ってみました。
ガンガンに掲載された時も、背景をすごく描き込んでいるなぁ、と思っていたのですが、それはコミックスでも同様でした。
こういったかわいい系の絵で背景まで描き込んでいる作品っていうのは珍しいんじゃないかな、と思います。
少年漫画とか「あまんちゅ」などは骨太に背景が描かれているって感じがするのですが、この作品は繊細に描かれている、と感じます。

話もハッピーエンドがあまり多くなくて、切ない仕上がりになっているのが多いところなど、私好みでした。
最初は「キノの旅」っぽいなぁとか、他の作品のいろんな設定を組み合わせているなぁとか、あまり好感を持って読んでいなかったのですが、第1話を読み終わったときには、その評価をひっくり返していました。


お勧め作品2作目は「恋するみちるお嬢様」です。

恋するみちるお嬢様(1) (ガンガンコミックス)

恋するみちるお嬢様(1) (ガンガンコミックス)

  • 作者: 若林 稔弥
  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2012/09/22
  • メディア: コミック


高校生にしては発育が悪くおバカなみちるお嬢様と、そのみちるの家庭教師・榊。
みちるは榊が好きだけど素直になれず(態度的にはバレバレ)、榊はそこをついてみちるをおちょくりまくり、思わせぶりなことを言っては、直後みちるをどん底に突き落とすドS。

基本的にはこのやり取りだけなのですが、榊のドSっぷりがいいです。
みちるを持ち上げたのは受験の時くらいで、それ以外はとにかく持ち上げては突き落す鬼畜っぷり。
もっとやれ、もっとやれ、と思って読んでいます。
基本的に4コマがあまり好きではない私でも、すごく楽しめています。


完結作品の中での注目作品は「FRONT MISSION DOG LIFE&DOG STYLE」です。

FRONT MISSION DOG LIFE & DOG STYLE(10)(完) (ヤングガンガンコミックス)

FRONT MISSION DOG LIFE & DOG STYLE(10)(完) (ヤングガンガンコミックス)

  • 作者: 太田垣 康男
  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2012/10/30
  • メディア: コミック


最終的に全7エピソードを描き切っての終了となりました。
個人的にはもっと続いてもいいと思っていた作品でしたが、残念ながら終わってしまいました。
「FRONT MISSION」というゲーム原作の作品でしたが、むしろ全くの別物として作品を出した方がよかったんじゃないかな、と初めて感じた作品でもありました。
私はゲームを知りませんが、全く関係なく読めましたし、この作品をゲーム原作だから……と敬遠した人がいたらもったいないなぁ、と思うので。

全7エピソードの中で1番好きだったのは「楽園の果実」。
ハッピーエンドが少ない本作の中で、際立つハッピーエンドだったというのもあり。ラストシーンは泣きました。
救いようのないバッドエンドがあるからこそ、ハッピーエンドが活きて来るんだなぁ、と実感しました。

ということで、ヤングガンガンでまたもや好きだった作品が終わってしまいました。
今のヤングガンガンで好きだと思える作品が数少なくなってきたので、そろそろ定期購読をやめようかな、と思っています。後はもうコミックスでいいかな、と。
とりあえず、年内は様子を見ますが。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0