So-net無料ブログ作成
検索選択

ガンガン・3月号感想 [スクエニ]

本日の更新は「最新号のお部屋」にガンガンの感想を書きました。

では、さっそく総評です。
面白かったのは、無能なナナ、ばらかもん、ベルゼブブ嬢のお気に召すまま、など。
「ねねね」の本格連載もスタートして、雑誌としてちょっと上向きな感じになってきたように思うので、このまま行ってくれたらな、と思います。

今月からの新連載「ねねね」。
短期連載からの長期連載昇格作品で、ひとまず隔月連載として連載スタートしました。
長期連載昇格のお約束で、連載初回は新キャラ登場。今後もう少し準レギュラーのキャラが増えるだろうな、と思います。
それでも根幹にあるのは主人公2人の微笑ましい新婚生活のやり取りなので、その辺りが崩れていないのはよかったです。本格連載になっても癒される雰囲気は健在で、連載していく分には全く問題ないな、と感じました。
今後にも期待したいです。

来月からは「異世界で最強の杖に転生した俺が嫌がる少女をムリヤリ魔法少女にPする!」という新連載が始まる、とのこと。
タイトルからしてラノベ原作なのかと思いきや、そうではなくオリジナルのマンガ原作で、単純に原作・作画が分かれているタイプの作品のようです。
WEB小説では異世界転生ものが飽和状態で……みたいな記事を読んだことがあるので、その中であえてこの話をやって大丈夫なのかな?、とまず感じました。でも、かつて執事ものの流行が終わりそうなところで「黒執事」の連載が始まるとGファンタジーで告知されたとき、連載前は不安だったけどふたを開けたら大ヒットという例もありますし……とりあえず、読んでみないことには何とも言えない感じでしょうか。
また、煽りに「エロコメ」と書いてあったので、「戦×恋」でエロがそこそこ受けているというのもあり、エロ系作品をもう1作投入しよう、ということなのかな、とも感じました。おそらく、タイトル通りの話になるでしょうし。
でも、予告カットを見る限り、あまり絵が上手くなさそうで、それでエロを描かせるのはどうなのかな、と思ったりも。エロなら絵が上手ければ上手いほどいい、と私は思っていますし、「ながされて藍蘭島」「戦×恋」にいまひとつ馴染めないのも、あまり絵が上手くないからだったりしますし。
総合すると、不安の方が大きい新連載です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0